#知っとくとお得な裏技

コスパの悪い(?)ウェディングケーキの裏事情

元ゲストハウススタッフ YUKI

元ゲストハウススタッフ YUKI

コスパの悪い(?)ウェディングケーキの裏事情

ウエディングケーキ入刀は外せないけど、ケーキにそんなにお金を出せないと思っているあなたに朗報!!

今も昔もウェディングケーキはマストアイテム

コスパの悪い(?)ウェディングケーキの裏事情

今も昔も変わらずウェディングケーキはウェディングにおけるマストアイテムとなっているようです。
ウエディングケーキにナイフを入れた写真って、もっともウエディングらしいし、披露宴の象徴のような感じですから。

最近は種類やデザインも豊富で、選ぶのがワクワクしちゃいますよね。
ウエディングケーキには、ナイフを入れる部分だけ本物の「イミテーションケーキ」と全て生の「生ケーキ」の2種類があります。
大きさでいうと、背が高く、何段にもなったものが多いイミテーションケーキに比べ、生ケーキは低いことが多いです。

価格はやはり全部食べられる生ケーキが高くなります。

知っ得ポイントリスト
  • ウェディングケーキにはイミテーションケーキと、生ケーキがある。

今人気なのは「四角い」生ウェディングケーキ

コスパの悪い(?)ウェディングケーキの裏事情

最近人気のあるのは、やはり生ケーキ。
形も四角いもの が流行りで、高さも無く、低く平べったいものが人気です。
もちろん生ケーキでも3段重ねのものや、ハート型のものなど、バリエーションは数え切れないほどあります。
大抵はフルーツをふんだんに使ったカラフルなものが多いです。

背の高いイミテーションケーキが映えるのは天井の高い会場の場合ですね。
芸能人の結婚式みたいな雰囲気を出せるかもしれません。

どちらでもなく、ちょっとオシャレにしたい場合、シュークリームを積みあげた「クロカンブッシュ」という方法もあります。フランスではシュークリームのシューはキャベツを意味し、子孫繁栄と収穫を表すそうです。

知っ得ポイントリスト
  • 背の高いケーキは「イミテーションケーキ」という作り物が多い
  • 最近では四角くて背の低い生ケーキが人気

気になるウェディングケーキの相場は?

コスパの悪い(?)ウェディングケーキの裏事情

ゼクシィ結婚トレンド調査2017の情報では、生ケーキの値段相場は 平均7万2005円 となっています。
デパ地下のケーキでも5-6千円も出せば十分大きなものを購入できるのに、どうして、そんなに高額になってしまうのでしょう。
ケーキの値段が高く設定されているのには実は 「裏の事情」があるのです。

ウェディングケーキの価格設定の仕方ですが、「式当日に必要なピース数(出席者の数)」と「1ピースあたりの価格」が決まっており、出席者全員に取り分けられるように設定されています。全員は食べないだろうと思っても、全員分で計算されることが多いのです。
こうした理由から、生ウェディングケーキに数万円という高額な値段が付けられるのです。

知っ得ポイントリスト
  • ウェディングケーキの値段相場は、平均7万2005円。必ず全員に切り分けて配られる。

ウェディングケーキで費用を抑える方法は?

コスパの悪い(?)ウェディングケーキの裏事情

ウェディングケーキの費用を抑えるのであれば「クレイケーキ」 という選択肢もあります。
クレイケーキは、特殊な粘土でできており、デザインも素敵なものが出ています。
写真でパッとみただけでは、どれがクレイでどれが生か見分けがつかないくらいです。
ケーキカットやファーストバイトをするには、土台をクレイにして、最上段にのみ小さい生ケーキを置けば、費用を抑えることが出来るのです。
皆さんのウェディングにも、「クレイケーキ」という選択肢を追加してみてはいかがでしょう。
ただしケーキの持ち込みは衛生上断られることも多いので、その式場がクレイケーキという商品を扱っていれば良いのですがね。

知っ得ポイントリスト
  • 「クレイケーキ」なら費用を抑えることが出来、ファーストバイトなどの演出も可能
自分で作るウェディング GAMOS
こちらの記事もよく読まれています。