#GAMOS を使ってみた

街中でGAMOS(ガモス) を使ってみた~プレハナヨメ編②~

PR記事
GAMOS部長(ガモ太朗)

GAMOS部長(ガモ太朗)

街中でGAMOS(ガモス) を使ってみた~プレハナヨメ編②~

前回のあらすじ

GAMOSチームのメンバーが街に出て、出会った人にGAMOS(ガモス)のサイトを使って頂くというGAMOS×Youtube 企画。
記念すべき第一回目のインタビュー企画では来年に挙式を控える予定のNamiさんにインタビューを行いサイトを使って頂きました。
そんな結婚を控えたNamiさんが重視するポイントというのが、「会場の立地」「料理の内容」「オプションの内容」だそうだ。

街中でGAMOS(ガモス) を使ってみた~プレハナヨメ編②~

会場見学までの流れ

遊び感覚でサイトを操作するNami さん。GAMOS(ガモス)は、従来のように単にウェディングの会場・結婚式場を探す事が出来るサイトでは無くスマホ一つでどこでもささっと結婚式のプランを作れてしまうサイトである。そして、それだけでなくプランさえ完成すれば、会場見学の申込まで可能なのである。簡単な利用の流れをご説明すると、①まず、会場を選択する。会場は関西各地にレストランやホテル等から選択が出来る。②そして次にプランを作る。その際にはレストランのコースメニューだけでなく、新郎新婦のドレスや会場装飾、ケーキ、ブーケに引き出物など、ウェディングに必要なアイテムを全て選択し、見積もりを出す事が可能である。③最後に会場見学を申し込む。従来では施設の担当者やプランナ-と何度もやり取りを行う必要があったのだが、この工程をご自身で完了することが出来るのである。

GAMOS(ガモス)を使ってみて

街中でGAMOS(ガモス) を使ってみた~プレハナヨメ編②~

最後にスタッフはNamiさんにGAMOS(ガモス)を使ってみた感想を聞いてみた。
「ゲーム感覚でプランを作れるところがとっても楽しい。そして、ウェブだけでは不安もあるが、会場見学を申し込んだ後に実際に衣裳屋(いしょうや)さんでドレスを試着出来たり、ディレクターさんが付いてくれるところも嬉しい。」と語るNamiさん。Webであらゆることが完結する時代、ネットショップをしたり、旅行や、保険をWebサイトで申し込むように、ウェディングもWebサイトで作ってしまえばいい。自分で出来ることは自分で、とことん納得いくように大切な結婚式という日をつくる。これが今の時代の新しいウェディングの形なのだ。
結婚式を控えてらっしゃるNamiさん。Namiさんご自身が心から納得できる式になることをGAMOS(ガモス)スタッフ一同心より応援しています!

自分で作るウェディング GAMOS
こちらの記事もよく読まれています。